UVカット水着のキッズラップ

子供用uvカット水着やサンハットラッシュガードなどの通販紫外線
と賢くつきあうための生活提案。赤ちゃんの日焼け対策、アトピーにも。
UVカット水着
子供向けUVカット水着 UVカット水着3
UVカット水着
UVカット水着トップ セール品カタログ お買い物の流れ 会社概要 お問合せ

 紫外線の知識
紫外線ってなに
日焼けの種類
日焼けと免疫力
海外の例
日本の例
子どもの対策
日焼け止め
日焼けしたら
 
子どものための対策とは
子どもの肌のタイプを知る
紫外線に対する子どもの反応はそれぞれ違います。日本人の肌のタイプは3つに分けられます。
タイプ1:
紫外線に当たると赤くなり、その後黒くならずに元に戻る
タイプ2:
初めは赤くなって、あとでやや黒くなる
タイプ3:
赤くならず、黒くなる


紫外線の強い時を知る
4月くらいから紫外線(UVB)の量が増え始め、7月、8月で最高となり、10月からは急激に減り始めます。また、1日では、昼の12時をはさんで前後2時間くらいの間が紫外線の多い時間です。なお、雨や曇りの日は紫外線Bは心配ありませんが、紫外線Aは晴れの日の60%くらい、雨の日は20%くらい届いていると言われています。


具体的対策は
まず紫外線の強い時を避けることが重要です。例えば海水浴でも朝早い時間や午後3時以降がベターです。

どうしても紫外線の強い時刻に外に出なければいけないときは、少なくともつばの広い帽子をかぶり、首や腕などに日焼け止めローションも塗ることをお勧めします。特に、運動会では子どもたちは一日中外にいるので、肌の弱いお子様には子供用の日焼け止めが効果的です。

 



UVカット水着 ベビー
Copyright 2014 KidsWrap All rights reserved.

子供向けUVカット水着
キッズラップ